menu

猫関連の仕事に就く方法と資格

猫関連の仕事のやりがいはどこにある?

猫関連の仕事のやりがい

猫関連の仕事のやりがいをタイプ別に紹介します。
あなたが就きたい猫関連の仕事には、どんなやりがいがありますか?

ブリーダーのやりがい

ブリーダーとして働いたときの最大のやりがいは、種からの成長までを一貫して見られることです。

オスとメスの交配、妊娠中のメス猫の世話、そして出産に立ち会い、助産し、生まれたての赤ちゃんを立派な血統書つきの猫ちゃんに育て上げ、飼い主に引き渡すまでの期間をともに過ごせるブリーダーの仕事には、高いやりがいがあります。

その間、ちゃんと育たず、命が消えるという悲しい状況にも直面することでしょう。
逆に、自分が育てた猫ちゃんが大切にかわいがられている姿を見ることもあるといいます。

トリマーのやりがい

トリマーのやりがいは、トリミングや爪のカット、耳掃除などを行い、綺麗になったワンちゃんを見た飼い主さんの喜ぶ顔です。

毛の長い猫ちゃんの場合、トリマーのカットの技術次第で、雰囲気がまったく違うので、腕の見せ所です。
飼い主の満足度が高いほど、指名率も高くなり、努力次第で、どんどん上を目指すことが出来ます。

努力が、目に見えて評価されるところもトリマーのやりがいです。

医療関係でのやりがい

病気やけがの治療、ケアを行う獣医師や動物看護士、動物介護士のやりがいは、元気になっていく猫ちゃんの姿です。

運ばれてきたときにはぐったりとしていた猫や犬が、治療の甲斐あって、元通りの元気な姿を見せると、本当に「この仕事に就いて良かった」と実感できる瞬間です。

家族同様にかわいがっている飼い主もすごく喜びますし、多くの飼い主に感謝されるお仕事です。
大変な苦労もありますが、それだけにやりがいも充実感も格段に高いといえます。

猫カフェのやりがい

最近人気の猫カフェは、仕事や人間関係のストレスを抱えている人、癒されたい方が多く来店する職場です。

来店した時に元気のない方が、帰りに笑顔になっている姿を見ると、その時にやりがいを感じられます。
そのためには、猫の体調管理を徹底的に行い、元気な猫を育て、そしてだれもが癒される空間作りへの努力が必要です。

キャットフード等開発者のやりがい

キャットフードなどペットの食事、サプリメント、医療器具や医薬品開発に携わる方のやりがいは、開発した商品で、猫の健康をサポートできることです。

開発したキャットフードを美味しく食べてくれて、飼い主に評価され、結果として商品が、売れるという状況は、開発者としてのやりがいを感じられる瞬間です。

その他、就く仕事によって、やりがいを感じる瞬間は違います。
また、猫関連の仕事は、専門性の高い仕事であるため、他の仕事に比べても多くのやりがいが存在します。

猫関連の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 猫関連の資格について知りたい!
  • とりあえず猫関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
猫関連の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事