menu

猫関連の仕事に就く方法と資格

猫に携わる仕事に就きたい学生さん!今のうちに準備しておきたい事

猫に携わる仕事に就きたい学生さんが準備しておきたい事

猫関連の仕事に就きたい、という夢を実現させたいなら、学生の今のうちに準備しておくべきものが、いくつかあります。

卒業後スムーズに、その道に進むためにも、どのような準備が必要なのか、把握しておきましょう。
ここでは、準備すべき事をまとめていますので、早速準備に取り掛かってください。

準備1「何になりたいかを決める」

猫関連の仕事、と言っても、幅が広く、それぞれに勉強方法や資格、将来性などに違いが有ります。
ですから、学生で猫関連の仕事に就きたいと思ったら、まず何になりたいかを明確にするといいでしょう。

トリマーや動物看護士、介護士やアニマルセラピー、ブリーダー、ペットシッターなど、あなたが目標とする職種を決めることからはじめましょう。

準備2「どんな資格があるか調べる」

なりたい職種が決まったら、その仕事に就くには、どのような資格や技術、経験が必要なのかを調べましょう。

トリマーやショップ店員として働く場合は、特別な資格は必要ないため、学生でもアルバイトとして働くことは出来ます。

しかし、トリマーでいずれ独立したい、プロとして活躍したい、高収入を得たい方は、それ相応の資格と技術力が必要です。

また動物介護士や看護士の場合は、有資格者が必要となり、就職にも有利になります。

準備3「学校、通信の資料を集める」

次に、その資格や技術を取得するには、どのような勉強が必要なのかを調べましょう。
学校や通信などを利用する場合は、各学校の資料を集めましょう。

ホームページやフリーダイヤルを利用すれば、各学校の資料は無料で取り寄せることが出来ます。
通学や通信は、特にまとまった費用が必要となるケースがあるため、早めの準備が必要です。

学校によっては、体験スクール、オープンスクールも開催されており、実際にどのような勉強をするのかを格安、もしくは無料で体験することも可能です。

通学への不安を解消したり、通学よりは、通信がいいかもしれない、等の悩みを解消できる良い機会となりますので、これらのイベントへの参加もおススメです。

準備4「親に相談する」

猫関連の仕事に関するさまざまな情報を集めることができたら、今度は、親に相談しましょう。
なぜなら、通学や通信を利用するには、費用が必要だからです。

親をスムーズに納得させるためにも、資料請求、無料体験学習、就職先、勉強にかかる費用面等をあらかじめ調べて置くようにしましょう。

そして、何故猫関連の仕事に就きたいのかをはっきりと説明できるだけの情報収集も必要です。

猫関連の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 猫関連の資格について知りたい!
  • とりあえず猫関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
猫関連の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事