menu

猫関連の仕事に就く方法と資格

主婦、学生でも猫関連の仕事に就ける?誰でもなれる?

主婦、学生でも猫関連の仕事に就けるのか

猫関連の仕事に必ずしも経験が必要というわけでは、ありません。

そのため、学生や主婦など、経験や資格がない方であっても年齢、性別に関わらず、働くことは出来ます。

ただし、資格や技術、経験等の有無によって、働き方や収入、将来などに、大きな違いがあるので、その点を抑えておくといいでしょう。

ここでは、主婦や学生など、資格や経験がまったくない方でも働ける猫関連の仕事について紹介します。

未経験、無資格で働く

猫関連の仕事で、もっとも働きやすいのが、「ペットショップ」です。
ペットショップは、全国各地に存在し、求人数が多いのも特徴的です。

パートやアルバイト、正社員等あらゆるタイプで募集がかかっています。
また、「資格なし」「経験なし」「性別、年齢問わない」という条件で、働くこともできるのが、一番のメリットです。

ペットショップで経験を重ねることで、次のステップに進みやすく、働いている間に猫関連の学校や資格取得を進めるのにも大変有利です。

職場によっては、資格取得のサポートを実施しているところもあります。
ただし、未経験、無資格者に与えられる仕事内容は、ほとんどが、雑用からです。

ペットショップで販売されている猫ちゃんのゲージの掃除、店内の掃除や接客、商品の入れ替え等が主で、通常のショップ店員となんら変わらない仕事である場合も。

それでも、猫に携わる仕事をしたい、経験を積みたいという方は、まずはペットショップへのアルバイト、パートを考えてみるのも一つの方法です。

自宅で働く

例えば、ブリーダーは、猫を交配、繁殖させ、販売するお仕事のことを言います。
資格以上に経験や技術力、などあらゆる能力が要求されますが、主婦でも十分対応できる猫関連の仕事です。

なぜなら、ブリーダーは、環境が整っていれば、自宅でもできるお仕事だからです。
大好きな猫の世話をしながら、自宅の一室で、ブリーダーとして働けるのは、子育て中や家事に忙しくしている主婦にはおススメです。

その他にも、トリマーや動物看護士、介護士やシッター、などの資格をとっておけば、子育てがひと段落した後の仕事として、本格的に仕事復帰することも出来ます。

通学、勉強をしながら働く

通学中、資格取得のための勉強中の学生でも猫関連の仕事で働くことは出来ます。
アルバイトとしての勤務になることがほとんどですが、1日2時間から5時間程度の業務内容で募集しているところが数多く存在します。

動物病院内の掃除、世話やペットショップ、シッターや猫ホテルのフロントスタッフなど、学生との両立は、十分可能です。

将来なりたい職種に近い環境で働くことで、卒業後の就職先、技術力、知識の習得にも大きなメリットとなるでしょう。

また、夜間通学や通信制度を利用すると、仕事をメインとしながら資格取得も実現可能です。

以上のように、猫関連の資格取得に、年齢、性別、主婦や学生などの制限は有りません。

誰にでもなれる可能性の高い仕事です。

猫関連の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 猫関連の資格について知りたい!
  • とりあえず猫関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
猫関連の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事